2018年4月29日(日・祝)「第43回二宮忠八翁 飛行記念大会」開催!

「第43回二宮忠八翁 飛行記念大会」を開催します。

開催要領は以下のとおりとなります。ふるってのご参加をお待ちしております!

●趣旨:郷土が生んだ「飛行機の父・二宮忠八翁」の功績を讃えるとともに、次の世代を担う子どもたちに大空への夢をはぐくませることを願って開催する。

●日時:2018年4月29日(日・祝) 午前9時~正午まで

(受付時間)午前8~9時 ※雨天の場合は、4月30日(月・振休)へ順延

●場所:八幡浜市民スポーツパーク

(JR八幡浜駅、市役所八幡浜庁舎、保内、日土、真穴、千丈・川之内からシャトルバスを運行)

●主催:八幡浜市観光物産協会、八幡浜市二宮忠八翁顕彰協議会、八幡浜市教育委員会

●後援:国土交通省航空局、(一財)日本航空協会、日本紙飛行機協会、八幡浜市、八幡浜市商工会議所、保内町商工会、愛媛新聞社、NHK松山放送局、南海放送、テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛朝日テレビ、FM愛媛、ANA、日本航空㈱、中国東方航空、ジェットスター、Peach、チェジュ航空、八西CATV

●協賛:宇和島運輸㈱、九四オレンジフェリー㈱、㈱共盛社、平家谷そうめん流し、FLT CRW LLP(フライトクルー有限責任事業組合)

●競技部門 ※競技部門の参加者は、小学生以上とします。

(未就学児は、「親子で飛ばそう折り紙飛行機」に参加してください)

部門(機種別) 対象区分 参加者数 規格、その他
 ゴム動力プロペラ機

(1回目:9:40頃~)

(2回目:11:15頃~)

①小学校4・5・6年生

②中学校1・2・3年生

③一般

④ペア:大人と子ども(小学校1・2・3年生)のペア

自由 自由

・同部門内の重複エントリーは不可(例:③と④)

・大人と子どもで別の飛行機を使用すること。

 カラス型飛行機

(1回目:10:00頃~)

(2回目:11:40頃~)

中学校1・2・3年生 自由 ・プロペラは主翼の後方に位置させ、推進力により飛行させる。

・垂直尾翼はなしとする。

・飛行機全体を黒色とする。

・㈱吉田社製カラス型飛行器の使用可。

バルサグライダー機

(1回目:10:05頃~)

(2回目:11:45頃~)

①小学校4・5・6年生

②中学生・一般

自由 ・機体全体がバルサ材のもの。

・手投げ発進。

 紙飛行機

(小・中学生:10:15頃~)

(一般:10:45頃~)

※1回目・2回目は連続して飛行する。

①小・中学生

②一般

①小・中学生…先着250名

②一般…先着100名

・ホワイトウイングス「スカイカブⅢ/Ⅳ」等を使用。

・改造、着色等可。

・自由発進。(ゴム・手投げ)

・紙飛行機部門のみ1回目・2回目連続して飛行する。

(注)機体に学校名、学年、氏名等を書いておくこと。各部門の競技開始時間は、参加人数により変動します。

●申し込み方法

(1)一般

・氏名(フリガナ)、性別、郵便番号、住所、電話番号、参加部門(ゴム動力プロペラ機、バルサグライダー機、紙飛行機)を書いて申し込んでください。(郵送でもFAXでも可。当日受付がありますが、事前申込にご協力をお願いします。)

・紙飛行機部門の受付は先着100名とし、事前申込を優先します。定員に満たない場合は当日の参加受付もします。※未就学児の一般申込はできません。

(2)小中学生

・市内の小中学生は、原則学校を通じて申し込んでください。

・市外の場合は、氏名(フリガナ)、学校名、学年、性別、郵便番号、住所、電話番号、参加部門(ゴム動力プロペラ機、カラス型飛行機、バルサグライダー機、紙飛行機)を書いて申し込んでください。(郵送でもFAXでも可。当日受付がありますが、事前申込にご協力をお願いします。)

・紙飛行機部門の受付は先着250名とし、事前申込を優先します。定員に満たない場合は当日の参加受付もします。

(3)ペア(小学校1・2・3年生と大人)

・市内の方は、学校を通じて申し込んでください。

・市外の場合は、二人の氏名(フリガナ)、学校名、年齢(学年)、性別、郵便番号、住所、電話番号を書いて申し込んでください。(郵送でもFAXでも可。当日受付がありますが、事前申込にご協力をお願いします。)

●参加料:無料

●申し込み先:〒796-8501 八幡浜市北浜一丁目1番1号 八幡浜市役所商工観光課内 八幡浜市観光物産協会事務局

●問い合わせ先:八幡浜市観光物産協会事務局(八幡浜市商工観光課内)

TEL:(0894)22-3111(内線1441、1447) FAX:(0894)24-6180