オンラインではできないこと(愛媛新聞・伊予弁の連載2)

スタッフ・竹下です。愛媛新聞「伊予弁」欄の連載第2回が掲載されたのでご紹介します。本文にあるとおり、近畿地区公立中学校修学旅行委員会・(公財)全国修学旅行研究協会がまとめた「平成30年度近畿地区公立中学校修学旅行実施状況報告書」によると、近畿地区の公立中学校の50.5%が、修学旅行時に「体験民泊」を活用しています。新型コロナウイルス感染症をめぐって依然予断を許さない状況が続いていますが、可能な範囲で少しずつ、南予地域の体験民泊の受け皿づくりを進めていきたいと思っています。

2020年7月31日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20200731-04)

連載はあと4回、8月28日、9月25日、10月23日、11月20日(すべて金曜日)を予定しています。