雅楽体験・神社体験

*新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、現在受入は中止しています。

1300年の歴史ある神社で雅楽を学ぶ。

西暦717年に創建され、「八幡浜」(やわたはま)の地名の由来になった神社「八幡神社」(はちまんじんじゃ)では、世界最古のオーケストラ「雅楽」の演奏や専用の装束の着付けが体験できます。使う楽器は、天から差し込む光を表す「笙」(しょう)、地上の音・人の声を表す「篳篥」(ひちりき)、天と地の間を行き交う籠の声を表す「龍笛」(りゅうてき)のいずれかを選べます。雅楽の演奏を中心に据えた「半日コース」、「3日間コース」、「神事参加コース」に加え、手水や朝拝行事、絵馬づくりなどの「神社体験」を盛り込んだ「1日コース」をご用意しています。半日コース以外は、最後に奉納演奏をして締めくくります。※雅楽体験抜きの「神社体験半日コース」もご用意しています。

1300年の歴史を誇る八幡浜市の八幡神社は、全国約25,000社ある八幡神社の中で4番目に古い八幡神社といわれています。「神社」は「お寺」と並んで強く日本文化を感じられる場所ですが、そのちがいは何でしょうか?簡単にいうと、「神社」は日本古来の信仰である「神道」の施設で、「お寺」は飛鳥時代日本に伝来した「仏教」の宗教施設です。神道と仏教は一時期は一体のものとして扱われていましたが、明治時代に「神仏分離」が行われ、現在は別のものと見なされています。

「雅楽」は1200年以上の歴史を持つ日本の古典音楽の一つで、海外でも非常に高く評価されてきています。日本古来の儀式音楽や舞踊などに、仏教が伝来した飛鳥時代から平安時代初めにかけ、同じく大陸からもたらされた音楽や舞が融合し、平安時代に日本独自の様式に整えられたといわれています。奈良時代以降、宮廷はもちろん、寺院や神社において雅楽が盛んに演奏され、1000年以上、京都・奈良・大阪の専門の演奏家によって伝承され続けました。そして明治時代には、宮内庁式部職楽部が創設され雅楽を伝承しています。

八幡神社の若宮司で、雅楽の演奏はもちろん、神社体験すべてを指導する清家貞文さんは、東京での修行時代、宮内庁式部職楽部の先生から10年間直接雅楽を教わり、日本の伝統芸術のすばらしさに感銘を受けました。と同時に、日本の生活文化に浸透している神社神道を、広く外国人のみなさんにも知ってもらいたいという想いから、この体験を企画しました。愛媛県内で、雅楽を体験できる場所は他にほとんどありません。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

お問合せ・お申込み先:(一社)八幡浜市ふるさと観光公社 TEL 0894-22-0855

〒796-8501 愛媛県八幡浜市北浜1丁目1番1号 愛媛県知事登録旅行業 地域-209(総合旅行業務取扱管理者:竹下明伸) ※こちらのフォームからもお問合せできます。(お電話でのお問合せ受付時間:平日の9時~17時)

■ 基本情報

体験場所 八幡神社
集合・解散場所 八幡神社

<3時間コース午前・午後プラン>

1人当たり税込価格 10,000円
催行可能人員 1~5名程度、団体は15名まで
実施可能期間 2~11月、神社の空いてる時間
体験時間 午前プラン:9:00~12:00
午後プラン:13:00~16:00
備考 午前プランのみオプションで昼食あり:1人3,000円程度

<3日間合宿コース>

1人当たり税込価格 50,000円
(笛又は篳篥楽器代含む、修了後贈呈)
(笙はレンタル代含む、購入は要相談)
※宿泊代は含まれません。
催行可能人員 1~3名程度
実施可能期間 2~11月、神社の空いてる時間(要相談)
体験時間 午前プラン:9:00~12:00
午後プラン:13:00~16:00
備考 延長あり、1人1日12,000円

<神事参加コース>

1人当たり税込価格 62,500円
(笛又は篳篥楽器代含む、修了後贈呈)
(笙はレンタル代含む、購入は要相談)
神事後直会参加費含む(クールビズ)
※宿泊代は含まれません。
催行可能人員 1~3名程度
実施可能期間 毎年8月16日~19日
体験時間 8月16日、17日、18日:9:00~12:00または13:00~16:00(要相談)
8月19日:7:00~12:00

<神社体験>

1人当たり税込価格 15,000円
(装束代、昼食(ちゃんぽん)代、楽器レンタル代、絵馬代等含む)
催行可能人員 1~5名程度、団体は15名まで
実施可能期間 2~11月、神社の空いてる時間
体験時間 9:00~16:30

<神社体験半日コース> ※雅楽体験抜き

1人当たり税込価格 7,000円
(装束代、絵馬代等含む)
催行可能人員 1~5名程度、団体は15名まで
実施可能期間 2~11月、神社の空いてる時間
体験時間 9:00~12:00
13:00~16:00

■神社体験の実施イメージ

Q&A・ご注意事項

Q:予約はいつまでに?
A:原則として、体験希望日の2週間前までに申込みをお願いします。

Q:2週間前に予約をすれば、必ず体験できますか?
A:受入先の都合等によっては、ご期待に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

Q:服装や道具は?
A:体験に使用する道具はこちらで用意します。服装やその他の準備品については、事前にこちらからご案内します。

Q:体験料金の支払いは?
A:事前に銀行振込していただきます。

Q:キャンセルしたい場合は?
A:お客様の都合でキャンセルする場合は、以下のキャンセル料が発生しますのでご注意ください。
・体験日の10日前~8日前のキャンセル:体験料金の20%
・体験日の7日前~2日前のキャンセル:体験料金の30%
・体験日の1日前(前日)のキャンセル:体験料金の40%
・体験日当日の体験開始前のキャンセル:体験料金の50%
・体験開始後および無連絡不参加:体験料金の全額

【ご注意事項】
・実施期間、定員を必ずご確認の上、お申込みください。
・集合場所へは、お客様ご自身での移動となります。

周辺情報

2020年12月23日 投稿

関連記事

  1. 佐田岬E-BIKEガイドツアー【八幡浜ふるさと体験】

  2. 日土東里山の田舎料理体験【八幡浜ふるさと体験】

  3. 笠置峠へんろみちハイキング【八幡浜ふるさと体験】

  4. 2019 フォトコンテスト

  5. 磯崎地区のみなさんに教わる「さつま汁」づくり体験【八幡浜ふるさと体験】

  6. 2018 フォトコンテスト